インクグロウ株式会社

お知らせ

2022.05.01メディア掲載

次世代経営者のための月刊誌:「ビジネスサミット」2022年5月号を発刊しました。

┃特集┃高賃金・高収益化の実現

OECDの調査によると、日本の実質賃金はこの20年ほぼ横ばいで、
2020年の統計では、3万8515ドルで、
米国の6万9392ドルの約半分だ。
他の先進諸国の実質賃金も順調に上昇しているなかで、
日本の低迷ぶりは際立っている。

新型コロナウィルスによる経営悪化や、
昨今の世界情勢の不安定化による原材料費の高騰など、
今は賃金を上げるどころではない、という企業も少なくないだろう。
しかし、そんな状況でも、高賃金を実現・維持している企業はある。
共通する特徴は、収益性が高く、価格競争に左右されにくい事業を
確立していること。
そして「人を大切にする」という理念を掲げ実践していることである。

マクロ経済、ミクロ経済、いずれの意味でも、
今、日本企業の賃金引き上げが求められている。
では、どのように賃金アップを進めるか。
そのためにどのように高収益化を実現するか、考察していきたい。

次世代経営者インタビュー
◆世界で愛される洋菓子づくり
原点回帰で創業者の想いをつなぐ
株式会社シュゼット・ホールディングス 代表取締役社長 蟻田 剛毅氏
 

提言 
◆賃金アップへの道のり
人件費は「コスト」ではなく会社の「目的」である
人を大切にする経営学会 会長 坂本 光司氏

事例1 
◆多品種微量生産を貫くバネメーカー
高い技術力を価値に変え、利益は社員全員に還元
東海バネ工業株式会社 代表取締役 夏目 直一氏

事例2 
◆価格競争をしない郊外スーパー
顧客にも社員にも、「人を大切にする」を優先
株式会社まるおか 代表取締役社長 丸岡 守氏

連載 
◆親子承継のジレンマ
八方ふさがりの難題を解きほぐす“問題地図”とは?

連載 
◆売上向上ゼミナール
第2回  まずは「絆づくり」に取り組みませんか?

連載 
◆事業承継で会社は変わる!
第8回  親族内承継① ファミリービジネスの先行研究

連載 
◆戦略的に進める第三者承継
インフラを支えるものづくり 壁を取り除き幅広い業界へと事業を拡大
東洋電装株式会社 代表取締役社長 桑原 弘明氏

その他のオススメ記事
●心に留めたい名言
第50回 小平 浪平

●中小企業のためのマーケティング講座
第53回 コロナ禍で求められる新商品を開発した水道機器メーカー

●経営者のための労務トラブルQ&A
第21回 「日給1万円」でも時給の合意は必要か?

*過去の記事をご覧になりたい方はこちら*
https://www.business-summit.jp/Column/
※一部、会員様限定の記事もございますのでご了承ください

*購読を希望される方は下記までお問合せください*
インクグロウ株式会社 インフォメーションセンター
TEL:03-6264-9526 (平日10:00~17:00)
Mail:bso-service@incgrow.co.jp (24時間受付)