インクグロウ株式会社

中小M&Aガイドラインへの取り組み

1.中小M&Aガイドラインについて

2020年3月、中小企業庁より「中小M&Aガイドライン」が発表されました。
本ガイドラインは、M&A に関する意識、知識、経験がない後継者不在の中小企業の経営者の背中を押し、M&Aを適切な形で進めるための手引きを示すとともに、これを支援する関係者が、それぞれの特色・能力に応じて中小企業の M&A を適切にサポートするための基本的な事項を併せて示しており、事業承継型M&Aを検討されている経営者およびM&A業務を営む支援機関それぞれにとって有益なガイドラインとなっております。

「中小M&Aガイドライン」の概要

中小企業庁『「中小M&Aガイドライン」を策定しました』(2020年3月31日)
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200331001/20200331001.html

2.M&A支援機関に係る登録制度について

2021年8月、中小企業庁は「M&A支援機関登録制度」を創設しました。中小企業が安心してM&Aに取り組める基盤を構築することを目的に中小企業庁が創設したもので、一定の要件を充足する機関が登録されます。M&A仲介業務又はファイナンシャルアドバイザー業務を行う者を対象とし、同庁が策定した「中小M&Aガイドライン」を遵守することを要件としております。

「中小M&Aガイドライン」の概要

中小企業庁『M&A支援機関に係る登録制度の創設について』(2021年8月2日)
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2021/210802m_and_a.html

3.当社における取組み

当社は、中小企業庁が創設した「M&A支援機関に係る登録制度」に登録をしております。当社は、「中小M&Aガイドライン」を遵守し、今後も地域課題の解決に向け、事業承継・M&Aをお考えのお客様に寄り添い、地域の皆様と共に価値を創造する取組みを推し進めてまいります。