インクグロウ株式会社

採用情報

Senior Massage先輩メッセージ

青木 基成Aoki Motonari

事業戦略部
アソシエイト

埼玉大学卒
2019年中途入社
(前職:地方銀行)

入社の経緯

前職の地方銀行では法人営業に携わり、経営者との対話を通じて喜びを得、相応の営業成績を残してきた一方で、漠然とした閉塞感を感じるようになっていきました。銀行員10年目にして、この先10年後、20年後のキャリアについて考えると、多くの40代50代の行員のように”茹でガエル”になってしまうのではないかという強烈な危機感を覚え、圧倒的な自己革新を遂げようと決めました。自身と向き合う中で、銀行での経験を活かし、より専門性を高められる業種に絞り転職活動を始めました。「働きがいと働きやすさの両立」を転職の目的とし、成長期の企業を中心に数社から内定をいただきました。自身の資質にフィットし、成長加速度と専門性を高められると直感した数社の中で、『INC Value』への強烈な共感から自身の価値観とベストマッチしたインクグロウへの入社を決意しました。

仕事内容・働き方について

成長戦略としてのM&A、事業承継や事業の選択と集中に関するご相談をいただき、課題解決をすることが主たる業務です。経営者の方々が望まれるゴールは千差万別ですので、お一人お一人の想いに寄り添い、時にはスピード最優先で、時には中長期で課題解決に向けて伴走させていただき、ご相談に乗らせていただいております。インクグロウは小回りが利く有機的なチームのため上司や他のメンバーと役割分担して進めることもできますし、案件発掘から受託、案件化、買い手発掘、クロージングまで一気通貫で携わることもできます。短時間で高いパフォーマンスを発揮することを良しとする企業文化で、水~金の18時退社が徹底されています。また、資格取得支援制度で社員の能力向上を推奨しており、今年はM&Aシニアエキスパート取得を皮切りに複数の資格を取得し、業務に役立てていくつもりです。

先輩メッセージ

インクグロウに入社を決めた最大の理由は『INC Value』への共感ですが、今振り返ってみると入社前の直感と決断は間違いではなかったと実感しています。『INC Value』の行動指針の中には、「学ぶとは、心に誠実を刻むこと」があります。価値観を高めていくプロセスが生きるプロセス=「学ぶ」ということであり、自分の価値観に誠実に生きていくことで「学び」を深めていく、とあります。私自身、「まわりに妥協し」「自分をごまかし」「物事を曖昧にして」うまく生きるのではなく、真の意味で「学び」、心に誠実を刻み続けたいと思っています。それができる環境がインクグロウにはありますし、これから新たに合流いただく皆さんとは切磋琢磨して価値観を高め合っていきたいです。その中でお客様から最高の「ありがとう」をいただける成果を一緒に創っていきましょう!