インクグロウ株式会社

採用情報

Senior Massage先輩メッセージ

佐野 泰造Sano Taizo

事業戦略本部 第二事業戦略部

明治大学卒
2019年中途入社
(前職:地方銀行)

入社の経緯

前職では地方銀行に勤務しており、本部にて事業承継・M&Aの担当を5年弱担当しておりました。
それなりにやりがいを持って仕事は出来ていましたが、一方で年数を重ねる中で「更に専門性を高めたい」という欲求が強くなり、自身のビジョンに合う会社があれば、との気持ちから転職を検討する事となりました。
M&Aの仕事を軸に何社かピックアップする中で、「M&Aで安定した実績を積んでいる事」「M&Aだけでなく、もっと本質的な中小企業への経営戦略立案の支援を金融機関と共に行っている事」に魅力を感じ、この会社なら自身の強みを活かす事が出来、かつ更なる成長にも繋がると感じ、応募致しました。
入社後もそれほどギャップを感じる事無く、自身のこれまでの経験を活かしつつ、新たな業務領域にチャレンジさせて頂ける事で、成長を実感する事が出来る毎日を過ごしています。

仕事内容・働き方について

事業戦略本部にて、M&Aのアドバイザリー支援を行っております。
地方の企業オーナー様と面談させて頂く機会も多いのですが、たとえ小規模と言われるお客様でもその地域にとっては欠かせない存在であるケースが非常に多く、そういったお客様の相談に乗って、弊社が運営するM&Aプラットフォーム「事業引継ぎ.net」などを通じて、成長戦略の実現をM&Aを通じて目指すお客様に対してマッチングを行う、という仕事に、非常にやりがいを持って臨めております。
また、当社は19時前には完全退社、うち週3日は18時退社という非常に短い勤務時間で成果を出す事が求められる為、自然と生産性が向上し、早く退社した分の時間を読書や資格試験の勉強に充てる事が出来るなど、良いサイクルで仕事が出来ていると感じています。

先輩メッセージ

事業戦略本部での仕事は、私にとって「新たな挑戦」であると感じています。
これまでは、自分自身の担当する案件をいかに成約まで導くか?だけを考えて仕事をしておりましたが、現在では新たな事業を立ち上げる為に、プラットフォームを通じた案件マッチングの仕組み作りも同時並行で行っております。
次々と新しい事に取り組んでいますので失敗や軌道修正は多々ありますが、一方でインクグロウには「朝礼暮改を良しとする文化」があり、社員のチャレンジについてはかなり寛容な文化です。
そういった環境で働く事で自己実現を図りたい方にはおススメの職場ですので、皆様のご入社を心よりお待ちしています!