インクグロウ株式会社

会社情報

ビジネスモデル

「中小企業を元気にしたい」という「志」を共にする全国120を超す地域金融機関と提携しその取引先である中小企業に対して「元気になる」サービスを提供しています。
これらのサービスには「リカーリング型」と「ワンタイム型」があり、この両軸経営こそがインクグロウのビジネスモデルの特徴です。

サービス詳細はこちら

会社概要

商号 インクグロウ株式会社 (英文名 INCGROW Co.,Ltd.)
    ※経営革新等認定支援機関(関財金1第1046号 20131220関東第24号)
      ※プライバシーマーク(10840544(01))
        ※電気通信事業の届出(届出番号:A-27-14900)
          ※TOKYO働き方改革宣言企業(宣言企業番号:28R0531)
設立 1990年
資本金 3,300万
代表者 鈴木 智博
事業内容
  1. 全国120以上の地域金融機関との業務提携による中小企業支援業務
  2. 中小企業に特化した事業承継、M&A、経営戦略立案、企業再生等に関する経営コンサルティング業務
  3. 次世代経営者向け経営情報の提供サービスおよび「経営塾」「経営セミナー」等の企画運営
  4. 中小企業向けの公的施策および入札に関する情報提供と補助金・助成金等の取得支援

沿革

2011年
MEBO(Management and Employee Buy Out)形式にて、
株式会社C&I Holdings (旧株式会社ベンチャー・リンク)より独立
インクグロウ株式会社に商号変更
2012年
地域金融機関と共に推進する『中小企業が元気になる』経営情報提供サービス事業に原点回帰
・後継経営者向けの経営塾「次世代経営塾」をリニューアル
・会員専用サイト「ビジネスサミットOnline」リニューアル
・会報誌「月刊誌ビジネスサミット」リニューアル
2013年
中小企業に特化したM&A仲介業務を開始
2014年
経営革新等支援機関に認定
2015年
プライバシーマーク(Pマーク)を取得
後継経営者向け経営塾(次世代経営塾)の受講生が累計1,000人突破
2016年
中小企業向けM&A総合サービスサイト「M&A情報広場」をリリース
後継経営者向け経営塾(次世代経営塾)の受講生が累計2,000人突破
2017年
東京都「TOKYO働き方改革宣言企業」に決定
M&A成約件数 累計50件突破
後継経営者向け経営塾(次世代経営塾)の受講生が累計4,000人突破
2018年
「M&Aで外食は年商30億円の壁を突破できる」出版
後継経営者向け経営塾(次世代経営塾)の受講生が累計5,000人突破
2019年
「事業引継ぎ.net」リリース
M&A成約件数 累計80件突破

アクセス

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-2-5
ERVIC人形町ビル8F
TEL.03-6264-9375(代表)
FAX.03-3668-0012(代表)

【最寄り駅】
都営地下鉄浅草線人形町駅 徒歩3分
東京メトロ日比谷線人形町駅 徒歩3分