インクグロウ株式会社

会社情報

ビジネスモデル

『中小企業の活性化が日本経済の成長発展に繋がる』を基本理念とする私たちにとって、中小企業の『事業承継』問題はもっとも身近な社会問題と捉えなければなりません。この社会問題を解決していくことを私たちの『事業ドメイン』とします。
ここには次世代経営者の成長支援を行う「会員事業(ベース収入)」と後継者不在先には「M&A事業(フロー収入)」を有しており、このベースとフローのハイブリッド収益構造こそがインクグロウのビジネスモデルの特徴です。

サービス詳細はこちら

会社概要

商号 インクグロウ株式会社 (英文名 INCGROW Co.,Ltd.)
  • ※経営革新等認定支援機関(関財金1第1046号 20131220関東第24号)
  • ※プライバシーマーク(10840544(03))
  • ※M&A支援機関登録制度登録
  • ※電気通信事業の届出(届出番号:A-27-14900)
設立 1990年
資本金 5,100万
役員陣 代表取締役社長    鈴木 智博 プロフィール
取締役副社長     石垣 圭史 プロフィール
取締役経営管理部長  今村 泰善 プロフィール
社外取締役      長谷川 博和(早稲田大学大学院教授)プロフィール
社外取締役      菊池 慶輔(ウェルインベストメント株式会社 部長)プロフィール
常勤監査役      北條 秀樹
社外監査役      山田 啓之(山田啓之税理士事務所 代表)
社外監査役      田邉 愛 (弁護士法人堂島法律事務所 弁護士)プロフィール
事業内容
  1. 全国135の地域金融機関との業務提携による中小企業支援業務
  2. 中小企業に特化した事業承継、M&A、経営戦略立案、企業再生等に関する経営コンサルティング業務
  3. 次世代経営者向け経営情報の提供サービスおよび「経営塾」「経営セミナー」等の企画運営
  4. 中小企業向けの公的施策に関する情報提供、経営力向上計画等の認定及び補助金の取得支援

沿革

2011年
MEBO(Management and Employee Buy Out)形式にて、
株式会社C&I Holdings (旧株式会社ベンチャー・リンク)より独立
インクグロウ株式会社に商号変更
2012年
地域金融機関と共に推進する『中小企業が元気になる』経営情報提供サービス事業に原点回帰
2013年
中小企業に特化したM&A仲介業務を開始
2014年
経営革新等支援機関に認定
2015年
プライバシーマーク(Pマーク)を取得
2017年
東京都「TOKYO働き方改革宣言企業」に決定
2018年
「M&Aで外食は年商30億円の壁を突破できる」出版
2019年
「事業引継ぎ.net」リリース
『~後継者の経営力向上入門~戦略的中期経営計画で会社は変わる!』出版
ビジネスクラブ新サービス「補助金トライ」リリース
中央区日本橋本町に本社移転
2020年
「働きがいのある会社」ランキング ベストカンパニー受賞
インクグロウ株式会社SDGs宣言
早稲田大学専用ファンドから出資受け入れ「産学金」の連携強化へ
2021年
大阪市西区に大阪オフィス開設
早稲田大学産業経営研究所との中小企業のM&Aに関する『共同研究』契約締結
「事業引継ぎ.net」譲受企業登録14,000社突破
M&A成約件数 累計120件突破
「M&A支援機関に係る登録制度」に登録

アクセス

【本社】
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目7-1
野村不動産日本橋本町ビル
TEL.03-6264-9375(代表)
FAX.03-3668-0012(代表)

【大阪オフィス】
〒550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1-2-11
大同生命南館二階
TEL.06-6459-7831
FAX.06-6459-7832