インクグロウ株式会社

採用情報

Senior Massage先輩メッセージ

成瀬 俊一Shunichi Naruse

取締役 ネットワーク推進本部長

慶應義塾大学大学院修了
2003年入社(新卒)

明るく・楽しく・前向きに!!

「社会を良くする大きな企てを、志の高い仲間達と一緒に取り組み、多くの人に喜ばれたい!」当然、事業なので継続するには「論語(想い)と算盤(収益)」の両立が必要です。だから「何をするか?」も重要ですが「誰とやるか?」も非常に重要だと思っています。「社会を良くする大きな企て」を本気で両立させようと思えば常に不明な事、不安な事だらけです。側に同じ志で頑張る仲間がいて、応援・協力してくれる先輩や上司がいて、喜んでくれる顧客がいるからこそ、頑張れるのです。「自らで乗り越えなくてはいけないこと」が沢山あるからこそ、それを乗り越えられ、自分の成長を後押ししてくれる周りの環境も重要です。「仕事」には人生の多くの時間を費やすからこそ、「明るく・楽しく・前向きに」成長できる環境を作り、社員、皆の人生の幸せにも貢献していきたいと思っています!

社会問題を解決する新規事業

2025年までに約245万社(全企業の3分の2)の社長が高齢により引退を迎えると言われ後継者不在企業も127万社にのぼっています。更にコロナの影響で、前倒しの引退を考える社長が増え、大廃業時代の波が来ています。この社会問題を解決する事業として2019年に「事業引継ぎ.net」を立上げました。中小企業は同じ地域の企業が引継ぐ割合が多いものの、大半の県で譲受候補となる企業の整備はされていません(マッチングサイトは登録者が大都市に集中)。そこで「事業引継ぎ.net」に全国の金融機関に地元の優良取引企業を登録頂き「地域の譲受企業網」の構築をしています。1年で登録数2000社を超え参画金融機関数も増えています。金融機関限定登録の「安心感のある譲受企業群」を全県に創り「地域内承継」インフラとして多くの譲渡相談に応えていきます。

役員メッセージ

人は「与えられた環境で過ごす」か「自分で環境を創る」か2種類の選択肢があります。前者は「他人が作った環境の中での判断基準」に左右される為、様々な問題を他人のせい、仕方ない、と思いながら過ごす事になります。一方、後者は、自分の望む状態を得るために、自ら考え、自ら行動を起こす為、望む状態は得やすくなります。つまり「自分で環境を創る力」を高めれば、自分の人生を充実したものに出来るという事になるのです。
この力を「仕事」を通じて高めてもらいたいと思っています。仕事と人生の本質は全く同じで「ありたい姿」を定め「今とのギャップ」を明確にし、優先順位をつけ解決していく。インクグロウではこの「環境を創る力」が身につく仕事環境とノウハウが充実しているので、うまく活用し「仕事を通じて、自分の人生を切り開く力」を高めて欲しいと思います。